Webデザイナーが使うWebデザインのネタ帳 Key Person Q

自己紹介 日記 作品展示 コラム 掲示板 リンク
DESIGN SEARCH
Key Person Q IMAGE
THOUGHT ABOUT THE DESIGN
ユニークデザインを考える
ユニークコンテンツを考える
ハイクオリティなFLASHサイト
GOOD DESIGN SITE CATEGORY
ファッション・ビューティ2

美容・化粧・ケア

モデル

エンターテインメント

映画・シネマ

テクノロジー・コンピュータ

家電・オーディオ

通信・携帯電話

自動車
食品・フード

飲料水・ドリンク

飲食店・レストラン
ホテル・美術館・公共施設
インテリア・家具・製造業
建築・不動産・金融・コンサル
スポーツ
ウェブコンテンツ
ブログデザイン
その他
その他 [海外サイト]
クリエイティブ・アート
DESIGN INFORMATION
オシャレな飲食店・カフェ
気になるデザインアイテム
気になる広告・TVCM
気になるニュース234
気になるCD・DVD・書籍など
バックナンバー

Amazonオモチャ2位、3位の売れ行きのオモチャ

MORE

棒人間と遊ぶ「Cube World」という記事から引用。
キューブの画面で、デジタルアニメキャラ「スティックピープル」がダンスやヨガ、さまざまなスポーツなど、多彩なアクションを披露する。また、キューブにはモーションセンサーを搭載。常に上下方向を認識しているので、キューブを傾けるとスティックピープルが転倒したり怒ったり、自由に動く。

06.04.21 PM 11:34 | FAVORITE | トラックバック (0)

面白DVD紹介『ひとりゴハンが苦手な人のためのDVD』

MORE

ひとりゴハンが苦手な人のためのDVDという記事から引用。
せっかくなので、実際にこのDVDを再生しながら私も「ひとりゴハン」してみましたー。選んだのは画像のヒゲがお似合いな27才会社員・鈴木さん。近所のホカ弁屋で買ってきたうなぎ弁当を一緒に食べることに。「さっ、食べようかー」と優しく微笑みかけてくれる鈴木さんを前にしていると、思わず「今日、あそこの店員がさぁ……」と思わず世間話をフリたくなってしまいました。食べている間、時々眼があうのも超リアル〜。BGMならぬBGVなので、じーっと見ているのはチョット……という感じだが、差向いで誰かと食事をしている気分だけは確かに味わえましたよ!
ぷwこれ気持ち悪くないんですか?w面白いんですか?w18名もいるんだよなーちょっと見てみたいw 関連サイト『ボクといっしょに食べようよイーテぃン(Light)。』公式サイト

06.04.19 AM 08:29 | FAVORITE | トラックバック (1)

DesignTide A Message from Tokyo

MORE

DesignTide A Message from Tokyoという記事から引用。
さる2005年11月初旬、青山〜外苑前〜恵比寿〜代官山など、東京の中でも先進的なエリアのファッションブティック、インテリアショップ、カフェ、ギャラリー、大使館など86会場を舞台に、世界各国から130余名のクリエイターが集結した、まったく新しいデザインイベント「DesignTide in Tokyo」が開催されました。本書は、このイベントの気運をそのままに、東京から世界に向けて放たれた参加者たちの“想い”や“メッセージ”を、豊富な作品写真や貴重なインタヴュー記事でつづる、豪華な試み。カッティングエッジなアートディレクションに、各界有名クリエイターからのコメントも収録、日本語/英語併記のバイリンガル仕様と、“東京のデザイン”から放たれるメッセージを、この一冊で体感できます!

06.04.14 AM 11:56 | FAVORITE | トラックバック (0)

コマーシャル・フォト データベース年鑑 2006

MORE

コマーシャル・フォト データベース年鑑 2006という記事から引用。
『コマーシャル・フォト』2005年1月号(2004年12月15日発売)から12月号に掲載した、グラフィック関連作品約300点、CM関連作品約1,000点を、スタッフデータも含めて再録。プランニングやキャスティングの資料としてお使いいただけるように、クライアント&商品名、カメラマン名、ディレクター名から掲載作品を検索できるようになっています。この1冊で、2005年の広告界が一望できるとともに、今、旬のクリエイターは誰かが分かります。

06.04.14 AM 11:41 | FAVORITE | トラックバック (0)

ファッション・デザイナーたちの哲学

MORE

ヴィジョナリーズ ファッション・デザイナーたちの哲学という記事から引用。
デザインの秘密を感じさせるファッションデザイナーへのインタビュー集。国際的には日本人は控えめで静かな国民性だと認識されているようだが、印刷物の世界では、日本人ほどオシャベリ好きな国民はいないのではないか。日本ほど対談集、座談会、インタビューのたぐいを、単行本としてもたくさん出版している国はない。しかし、その質となると、欧米に譲る部分が……。

06.04.14 AM 11:37 | FAVORITE | トラックバック (0)

SOUL'd OUTがジョジョの荒木飛呂彦とコラボ!

MORE

ビッグニュースです!荒木飛呂彦先生がSOUL'd OUTの新曲のジャケットを書き下ろすそうです。ジャケットほしさに購入するジョジョマニア続出でしょう。早く見たい!そういうオレも買ってしまうかも。一回も聞いたことないアーティストだけど…。あと以前にも先生がジャケットイラストを担当したアーティストがいます。SUGIURUMNの『MUSIC IS THE KEY OF LIFE』と『LIFE GROUND MUSIC』。絵柄はこっちのほうが好き。
関連サイト
>> SOUL'd OUT
>> SUGIURUMN (スギウラム)

06.04.10 PM 05:35 | FAVORITE | トラックバック (0)

デパチカドットコム監修『デパ地下グルメ新定番100選』発売

MORE

デパ地下グルメ新定番100選という記事から引用。
洋・和スイーツに惣菜、パン・・・全国から良質なものが集まる味の激戦区=デパ地下の「新定番グルメ100」を完全コンプリート!売れ筋の人気商品を、人気の背景や商品誕生の経緯を添えて立体的に紹介。紹介商品が買える全国のデパート251店リスト付き!デパ地下関係者の資料にも最適。
美味しいものダイスキとしてはちょっと欲しい。(関連サイト:デパチカドットコム

06.03.15 AM 11:49 | FAVORITE | トラックバック (0)

あのスキージャンプ・ペアがコンプリートBOXとなって登場

MORE

これ面白いんだよね。最初のやつしかみてないし、映画で実写化もされたみたいでちょっとみてみたい。

06.03.10 PM 02:37 | FAVORITE | トラックバック (0)

世界のファッションフォトグラファーの現場

MORE

世界のファッションフォトグラファー Vol.1という記事から引用。
各国の「VOGUE」、「BAZAAR」、「i-D」、「W」、「Numero」などのファッション誌や、GUCCI、HERMES、PRADA、LOUIS VUITTON といったファッション ・ ブランドのワールドワイドキャンペーンを手掛ける世界のファッションフォトグラファーを『コマーシャル ・ フォト』編集部が現地取材。 作品と共に、これまでベールに包まれていたスタジオの様子や機材、トップに昇り詰めるまでの秘話を聞き出した!

06.03.08 PM 09:40 | FAVORITE | トラックバック (0)

TASCHENの人気のDecorative Artsシリーズ

MORE

Decorative Art 60'sという記事から引用。
TASCHENの人気のDecorative Artsシリーズの1960年代をフューチャーしたものです。絶版していたものが、TASCHEN創立25周年を記念して、特別仕様、かつお求めやすくなって再販されました。構造、内部、家具、照明、ガラス器、織物、メタル、およびセラミック、インテリア全般にいたるまで、60年代の全てを網羅しています。

06.02.27 PM 02:29 | FAVORITE | トラックバック (0)

モノが消えていく空白の世界『NOTHING』

MORE

当時話題で持ちきりになったローコストで大ヒットさせた不思議なキューブにいれらた人間の葛藤を描いた映画『CUBE』のナタリ監督の最新作『NOTHING』。自己中心的な兄とヒキコモリの弟が自宅以外全部消えてしまった世界に迷い込んでしまった。

06.02.22 AM 10:59 | FAVORITE | トラックバック (0)

USB接続できる小型テレビユニット「豆ちゅーmini」

MORE

USB接続できる小型テレビユニット「豆ちゅーmini」 という記事から引用。
豆みたいなチューナーだから「豆ちゅー」という名前なんでしょうか。USBで接続して、PCでアナログテレビが見られるというユニット「豆ちゅーmini」です。
これちょっとほしいと思ったけどMacには対応してなさそうでした…ガク

06.02.21 PM 04:40 | FAVORITE | トラックバック (0)

一撃必活の回復打撃マンガ『ヒッカツ!』

MORE

ファンタジー世界に召喚されてしまった3人の日本人が何でもありな世界でエルフを裸にしまくるギャグ漫画『エルフを狩るモノたち』でメジャーに躍り出た矢上裕先生の最新マンガ『ヒッカツ!』。エルフの後にいくつかマンガは出しているんだけど読んだことがない。久々に彼のマンガを読んでみた。テレビなど家電製品の調子が悪いと叩いて直すといった行動を武術として極めようとする少年の冒険?マンガ。思いっきり思いつきネタ。一発ネタ。ノリも変わらず。矢上ワールド炸裂。何巻まで持つかなw

06.02.14 PM 02:48 | FAVORITE | トラックバック (0)

スパイアクションドラマ『エイリアス』

MORE

6年5月から待望のシーズン3が日本上陸。『LOST』やトム・クルーズ主演『M:I-3』を監督したJ.J.エイブラムスが制作総指揮。難解なミッションとスリリングなアクションも面白いがシドニーの変装もみもの。3月よりAXNでシーズン1、2が連続再放送。これは見逃せない。(関連サイト:エイリアス公式サイト

06.02.14 AM 09:50 | FAVORITE | トラックバック (0)

ホラー映画/ホラーゲーム『サイレン』

MORE

テレビCMがあまりにも怖すぎるということで放送中止になったPS2ゲーム『サイレン』。日本ホラー映画として邦画化、先日2月11日に公開。ハリウッドに権利を買われたニュースが記憶に新しい。『リング』のようにハリウッド版『サイレン』が上映するだろう。そんな話題沸騰なサイレンの最新作『サイレン2』が先日発売した。そして今更サイレン1を買ってみたボクでした。

06.02.13 PM 07:18 | FAVORITE | トラックバック (0)

東京事変 2ndアルバム『大人(アダルト)』

MORE

第2期東京事変!オリコン1位獲得!という記事から引用。
『大人(アダルト)』だけに、1stアルバムから、よりバンドとして成熟した曲想に仕上がっています!全11曲収録で先行シングルの「修羅場」はアルバムバージョンで収録。さらに、DVDで話題となった名曲「スーパースター」、そして「透明人間」も収録!東京事変ブランド(?)の香水をジャケットに。
買いました。ヘビーローテーションしてしまうね。

06.02.08 PM 05:56 | FAVORITE | トラックバック (0)

『チャーリーとチョコレート工場』ついにDVDリリース

MORE

とうとうリリースされましたね。チャーリーとチョコレート工場。個人的なベストオブシネマ2005のベスト3に入る作品です。当サイトでもレビューをアップしました。もーチャーリー変わってるし、子供は過保護じゃないし、変なコビトでてくるし、画がカラフルでとにかく楽しい作品だ。オススメもオススメです。

06.02.03 PM 02:16 | FAVORITE | トラックバック (0)

映画『RIZE』ラシャペル監督のポップアート写真集

MORE

現在、渋谷シネマライズにてロードショー中の映画『RIZE』のデヴィッド・ラシャペル監督の写真家としての写真集。『ジョジョの奇妙な冒険』荒木飛呂彦氏も刺激を受けた?天才写真家DAVID LACHAPELLEとして以前に当サイトでも取り上げた。オススメなので他の写真集もピックアップしてみた。

06.02.02 PM 03:07 | FAVORITE | トラックバック (0)

女子高生とエイリアンの星を越えたSFラブストーリー『ロズウェル』

MORE

アメリカで実際に起きたロズウェル事件をモチーフに描かれた異色のSFラブロマンス。宇宙人モノてだけで安っぽくなると感じるので期待してみなかった。その上、恋愛もはいってダメかなと思ったが毎週かかさずみるぐらいにハマってた。エイリアン自身も自分の出生を知らず謎を解き明かそうと奔走するところだろうか。出演者たちが美形揃いだからだろうか。未だに謎であるw(関連サイト:FOX ロズウェル公式サイト

06.01.27 PM 04:12 | FAVORITE | トラックバック (0)

社会的悪との闘いを描いたサスペンス『ザ・プリテンダー』

MORE

ザ・プリテンダー 〜仮面の逃亡者〜。海外テレビドラマシリーズ。DVD化もされてなくて日本では人気がないですがお気に入りの作品。天才を育成する秘密組織「プリテンダー」と社会的悪との闘いを描いたサスペンス・ドラマ。プリテンダーとして育てられたジャロットは両親を捜しに<センター>を脱出。<センター>側の追跡者から逃れながら世の中に溢れる悪に裁きの鉄槌を下す。社会をしらないジャロットが何でもないようなことにも無邪気に喜び、ちょっとした悪に怒りを覚える。そんな純朴なジャロットが切なくも感動的なストーリーを作り上げる。

06.01.27 PM 04:05 | FAVORITE | トラックバック (0)

最新科学を用いて凶悪犯罪を解明していく『CSI:科学捜査班(マイアミ/ニューヨーク)』

MORE

犯罪現場に残された証拠を手がかりに科学のメスで事件を解決していくドラマ。CGを駆使されている。例えば、銃殺された遺体がどこから弾丸が入って筋肉をぶちやぶり骨を砕いたのかを再現している。言葉では伝わりにくい状況説明や化学反応をわかりやすくスタイリッシュに映像化されている。事件の難しさなんて感じることなく楽しくみられる。ここ最近のオススメドラマ。個人的にはCSI:マイアミが一番好き。主任ホレイショの人間味溢れ悪を許さず盲目的なほど正義に忠実なところに惹かれる。(関連サイト:CSI:科学捜査班

06.01.27 AM 10:00 | FAVORITE | トラックバック (0)

無人島サバイバルサスペンス『LOST』

MORE

エミー賞、ゴールデン・グローブ賞、その他多数受賞作品。海外のテレビドラマシリーズ。AXNで放送中。無人島に墜落してしまった乗客のサバイバルストーリー。その無人島には怪物?が住みつき、過去に漂着?した人間が…。足が動かすこともできなかった人間が走り回れるようになったりとナゾの多い展開。それぞれの過去がうずまき不信感や恐怖心、それを乗り越えて生き抜いていく毎回毎回ハラハラドキドキして面白い。字幕スーパーと日本語吹き替え版が一週間に何度か放送するが何回もみてしまう。そして、一番いいところで「次回につづく」ではがゆくなるw (関連サイト:AXN|LOST

06.01.25 AM 11:36 | FAVORITE | トラックバック (1)

美女が走る。死から始まる再生への救済劇『トゥルーコーリング』

MORE

何かのDVDをレンタルしたときに特典でエピソード1が入っていたのを見て、結構面白いなと続きを見るようになった。医者を目指す女子大生・トゥルーがバイトで始めた死体安置所で「ヘルプ」と死人の声が聞こえる。死人に呼びかけられると1日前にタイムスリップする。トゥルーは死者になるはずのヒトを助けようと奔走する。起源となったのは「恋人を救うため、彼のデッドラインまでの20分を3度やり直す物語」ドイツ映画『ラン・ローラ・ラン』のようだ。この映画も好きだった。(関連サイト:トゥルーコーリング

06.01.25 AM 12:42 | FAVORITE | トラックバック (0)

モノへの執着心を描いた漫画『へうげもの』

MORE

暇つぶしにテキトーに買ったマンガではあったが珍しく面白くてイッキ読みしてしまった単行本でだったのでご紹介。日本の戦国時代モノではあるが戦が主体ではなく、織田信長の家臣・古田左介の物欲を描いた作品。茶釜、茶入などの茶道具をはじめ、衣類や城の装飾までモノに対する執着心を描いたもの。

06.01.24 PM 04:37 | FAVORITE | トラックバック (0)

『ジョジョの奇妙な冒険』荒木飛呂彦氏も刺激を受けた?天才写真家DAVID LACHAPELLE

MORE

Pen「ポップアート宣言」のデヴィッド・ラシャペルという記事から引用。
デヴィッド・ラシャペルの写真は、いちど見たら忘れられないほど、強烈な印象を残す。鮮やかな色彩、奇抜な設定、完璧な構図。一枚の写真の中で展開されるポップでキッチュな世界は、まさに“ラシャペル・ワールド”と呼ぶにふさわしい。
DAVID LACHAPELLEはお気に入りの写真家の一人。一枚一枚イチイチ刺激されちまう。色の絶妙なコンビネーションから日常的なモチーフを斬新に配置して隙のない構図、そこにしびれるあこがれる。少年の頃から荒木ワールドの虜であるが、大人になりラシャペルの作品と出会いジョジョ後期(5、6部)の一部源流を感じた。ラシャペルのようにコマーシャルアートとファインアートを行き来している的なデザイナーになりえる力を持てるよう感性を磨きたい。つーことでデザイナー、フォトグラファ、ジョジョマニアの方にHOTELはオススメです。

06.01.19 AM 08:40 | FAVORITE | トラックバック (0)

雑誌「Pen」人気デザインコラムが一冊に!デザイン哲学の真髄

MORE

雑誌「Pen」の人気連載、あのデザインコラムが一冊に! 坂井直樹氏が語る、デザイン哲学の真髄という記事から引用。
auデザインプロジェクトに参加し、今後益々の活躍が期待されるコンセプターの坂井直樹氏が4年間にわたり雑誌Pen(阪急コミュニケーションズ)で連載してきた『デザインのたくらみ』がこの12月、一冊にまとまって登場します。
Penはデザイン・アートなどの雑誌として目を通す逸冊である。(ブルータスに対抗して?フード特集もよく見るw)そのデザインコラムが1冊にまとまったとなれば買わねばなるまい。

06.01.19 AM 12:03 | FAVORITE | トラックバック (0)

ネオサイコサスペンスムービー『隣人13号』

MORE

隣人13号オフィシャルサイトから引用。
井上三太の最強伝説コミックがついに映画化!!世界を震撼させる、ネオ・サイコ・サスペンス・ムービーの生誕!!
原作は井上三太作の漫画『隣人13号』。いじめられっこ“十三”と凶暴な別人格“13号”のジキルとハイド的な設定。原作好きだったので楽しみにみた。“13号”が生まれた頭の世界の映像のところは好き。結末はちょっと気に入らないけど“13号”役は浅野忠信がいいかなと思ったけど中村獅童でよかった。ハマってた。DVD見るべし。

06.01.18 PM 10:42 | FAVORITE | トラックバック (5)

こども心のワクワク感『チャーリーとチョコレート工場』

MORE

『チャーリーとチョコレート工場』見た!という記事から引用。
世界中に大人気のチョコレート工場に招待された5人の子供たちが見た不思議な世界。監督ティムバートン。主演ジョニーデップ。このコンビがまたやってくれました。楽しくて笑えて、ちょっぴりジーンとくる映画でした。
映画館でみたんだけどDVDでたらレンタルじゃなくて絶対買うね、コレ。

06.01.18 PM 07:31 | FAVORITE | トラックバック (4)

まるっこくてフワフワ癒される写真集『パンダのちえ』

MORE

パンダの写真とともにパンダからのメッセージが添えられた写真集。ストレスのない楽しい毎日を送るための「ちえ」が盛り沢山。癒されます!断言しましょう。癒されます!都会で疲れたアナタ。すぐさま購入しましょう。やべー、思い出しちまった。家かえったらまた読もう。(←もう取り憑かれてる?)

06.01.18 PM 07:14 | FAVORITE | トラックバック (0)

氷に囲まれた南極のあたたかな愛の物語『皇帝ペンギン』

MORE

皇帝ペンギンオフィシャルサイト。ペンギンのなかでも最大級の大型ペンギン。まるっこくて、おぼつかない足取りで手を振りながら歩く姿は可愛くて可愛くて癒されます。歩くの疲れたらオナカでツィーと滑っちゃいますよ。子供もオナカ(股の下)からピョコと顔を出して「ゴハンまだぁ〜?ゴハンまだぁ〜?」とパパママを見上げる姿も可愛いです。もう一度言います。可愛いです!

06.01.18 PM 07:06 | FAVORITE | トラックバック (7)

ベストセラー本『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』

MORE

最近、読んだ本。タイトルだけは聞いたことあるなー程度で何気に手にとってみた本ではあるが意外に面白かった。内容を読んでみて初めて会計学の本だということがわかり、「会計学なんかに興味ねーよ」とか思いつつ、せっかく買ったから一章ぐらいは読むかとペラペラめくっていくうちに読みふけってしまった書籍ですね。会計学に興味がなくてもさおだけ屋や客の入っていないフランス料理店や健康野菜店がなぜ潰れないのかだけでも興味がある方だったらオススメです。

06.01.18 PM 06:26 | FAVORITE | トラックバック (0)
アート・デザイン系ブログランキング
広告

あなたのブログに広告収入を!
(C) 2002-2005 Mr.Q ALL RIGHTS RESERVED.