クリエイティブディレクターのための広告・マーケティングのネタ帳 > エンターテインメント カテゴリーの一覧
エンターテインメント

「2008年ヒット予測ランキング」では、高速道路代と宿泊代がセットになって格安の「“ドラ旅”パック」が1位を獲得した。高速道路会社と旅行会社とのコラボで生まれた商品で、旅行商品の新潮流として注目され始めている。08年の全国展開が期待される。
ドライブて疲れるけど、結構ストレス解消にもなるし、楽しいんだよね。ま、渋滞に捕まるとイライラするけどw
07.11.09 AM 09:30 コメント トラックバック
エンターテインメント

otoko-nigeta.jpg
コメントでストーリーが変わる 日テレのブログ連動ドラマ。ブログに投稿されたコメントでストーリーが変わる視聴者参加型ドラマが始まる。地上波やワンセグ放送のほか、ブログや第2日本テレビでビデオオンデマンドでも配信する。らしい。面白い試みではあるけど、どうなることでしょう。

07.11.05 PM 12:17 コメント トラックバック
エンターテインメント

railway-museum.jpg
先日開館した人気の鉄道博物館。タモリ倶楽部などにも紹介されて現在、アクセス困難になっているほどの人気ぶり?電車の操縦など体験できるコーナーもあり、非常に面白そう。鉄道マニアでなくても楽しめる博物館ではないでしょうか。行ってみたい。

07.10.15 AM 10:30 コメント トラックバック
エンターテインメント

クラシックという高い敷居を意識するジャンルですが、ランチにコンサートを無料でやっているFUTABAというアーティストが今朝、テレビでみて取り上げてみました。二人でひとつのピアノを弾いてる。ちょっといってみたい。

07.09.26 AM 10:00 コメント トラックバック
エンターテインメント

skyscout-planet.jpg
GPS機能搭載で見ている星を教えてくれるアイテムのようだ。

07.07.30 PM 12:00 コメント トラックバック
エンターテインメント

tenk.jpg
去年に開催された携帯電話の位置情報サービスを利用した国盗りゲーム「ケータイ国盗り合戦」が開催されている。電車の中吊り広告でみたので今年も開催するであろう。
ゲーム中では日本が300の国に分かれており、参加者がサイトにアクセスし「国盗り」ボタンを押すことで現在の場所の位置情報を取得。各地の「戦国大名」との合戦を制してバーチャルな「国」を統一できるという内容。携帯と位置情報と連携した"リアル"のゲームってこれからアイデア次第でエキサイティングする予感。というより"リアル"ゲームしたいッス。

07.07.23 AM 11:30 コメント トラックバック
エンターテインメント

fujiqgundam.jpg
富士急ハイランドに1/1実寸サイズのガンダムが格納されたミッションクリア型アトラクション『GUNDUM CRISIS(ガンダムクライシス)』が7月に登場。ガンダム世代が子供連れを見込んでのアトラクションでしょうが、スゴイ。見たいw 松戸のガンダムミュージアムにも頭部の1/1スケールがあるけど見ごたえが違うだろうな。

07.07.18 AM 10:00 コメント トラックバック
エンターテインメント

wiifit.jpg
任天堂の次世代ゲーム機 Wii用ソフト「Wii Sports」でもダイエット可能だと思うけど、(ボクシングとかやっていると汗だくになる)今度はWiiを使ってフィットネスができる、健康を意識したソフト「Wii Fit」が登場。「Wii Fit」では、専用の周辺機器を使うことによって体格指数(BMI)値を測定できるほか、さまざまなミニゲームで体を引き締められるとのこと。

07.07.13 AM 03:00 コメント トラックバック
エンターテインメント

ウィーン市役所は今月、市立図書館の施設拡張費をまかなうため、官能小説の朗読を聞かせる「ホットライン」を開設した。関係者が8日明らかにした。 図書館の蔵書の中から、18─20世紀に著された1200作品のハイライトを、1分39ユーロ(約63円)の料金で聞かせる。朗読しているのは、舞台や映画で活躍する著名女優アンヌ・ベネントさん。 お役所としては異例のこのサービスは、今月末まで行われる。
すごいサービスなんですがw 日本ではむしろ図書館の職員のおねーさんのほうが需要がありそうですが。5月のソースなのでもうサービスはしていないかもしれないですが…。
07.07.11 PM 06:00 コメント トラックバック
エンターテインメント

ダイ・ハードシリーズ最新作"Live Free of Die Hard"(ダイハード 4.0)の公開を控える俳優ブールス・ウィリス氏が映画系の掲示板にふらりと現れほぼ全レスで質問に回答、疑う住民には本物と証明するためMacの iChatを使って登場して話題になっています。
「1」ぐらい面白いらしい。主演の本人がいうのだから「1」好きは見るのが吉かも。それにしてもこれもひとつのプロモーションかも?
07.05.23 PM 12:30 コメント トラックバック
エンターテインメント

2004年登場以降数々のゲーム賞を受賞したスエーデン発の人気ボードゲーム『PENTAGO』。白と黒のビー玉があり、9つビー玉をおけるボードが4つで構成されたゲーム。ルールは同色ビー玉を5つ連続で先に並べたほうが勝ち。玉を置いて、いずれかのボードを90度回転させて相手にチェンジ。五並べよりも少し複雑。面白そう。70年4月中旬頃に日本に初上陸しているのでいまならどこでも買えるかも。伊勢丹新宿店で売ってたみたいだ。

07.05.23 AM 10:00 コメント トラックバック
 
当サイト「Q」はクリエイティブディレクターのための広告・マーケティングのネタ帳です。新しい広告やマーケティング手法、斬新なデザインやコンセプトワーク、特殊なビジネスモデルの紹介などコンテンツ開発やサービス開発において役立つユニークな情報を配信していくウェブマガジンです。
 
当サイトを運営・管理しているMr.Qです。最近は専ら、いつかパンダになって竹林へ帰りたいを思うこの頃です。仕方がないのでそれまでクリエイティブディレクター、アートディレクター、グラフィックデザイナー、Webデザイナー辺りを頑張ります。