クリエイティブディレクターのための広告・マーケティングのネタ帳 > 環境・エコ・動物・医療 カテゴリーの一覧
環境・エコ・動物・医療

独立行政法人 国際協力機構『JICA(ジャイカ)』。「日本の平和と繁栄は、世界の平和と安定なくしてはありえない」という考えのもと、平和で豊かな世界の実現をめざして日々国際協力に努めている「JICA」が、世界で活躍する3万人のJICAボランティアの方々のライブレポートをお届けする「WORLD REPORTER」サイトを公開している。
07.12.03 PM 12:56 コメント トラックバック
環境・エコ・動物・医療

FreeRiceは、飢餓問題に取り組んでいるジョン・ブリーン氏のアイデアから生まれた語彙クイズサイトで、サイト訪問者がクイズに正解すると、1問当たり米10粒がWFPに寄付される仕組み。資金は、クイズ画面下に表示される広告でまかなっている。
07.11.14 PM 01:00 コメント トラックバック
環境・エコ・動物・医療

bigissue.jpg
ビッグイシューは1991年にロンドンで生まれ、日本では2003年9月に創刊されました。ホームレスの人の救済(チャリティ)ではなく、仕事を提供し自立を応援する事業です。例えば大阪では野宿生活者の約8割が働いており、過半数の人は仕事をして自立したいと思っています。『ビッグイシュー日本版』は働き収入を得る機会を提供します。とのこと。販売している雑誌のクオリティが高くて良いですね。

07.11.12 AM 10:30 コメント トラックバック
環境・エコ・動物・医療


全国の図書館に『百年の愚行』を置いてもらうための旅を続けながら、同時に、道中で本の貸し出しを行っている。「じてんしゃ図書館」には子供にもわかりやすく書かれた環境問題関連の本を置いている。1人1冊まで自由に借りることができ、返却は不要。読み終わったら、誰かにまわしてもらう、というシステム。
そしてユニークなのが水車をひっぱる自転車で全国を行脚。すばらしい活動だと思います。

07.11.01 AM 10:00 コメント トラックバック
環境・エコ・動物・医療

テルモでは、2002年6月に先端機器の開発と普及を目的に、「テルモメディカルプラネックス」を設立しました。医師、看護師、臨床工学技士など医療関係者の方に高度な医療技術を必要とする医療機器を実際にご使用いただきトレーニングを行える施設として、高い評価をいただき、すでに1万人を超す多くのお客様にお越しいただいています。
現代医療がますます高度化し、効率化が進むなか、頻発するヒヤリハット事例や医療事故は、医療従事者のスキルに起因することが多いといわれていますが、日本には本格的な実践的トレーニング設備を備えた施設はほとんどありません。
このように、医療現場において、トレーニングのニーズがますます高まってきていることから、実際の病院と同様の設備やコンピュータを使った最新のシミュレーション機器などを備えた新棟「テルモメディカルプラネックス・イースト」をこのたび開設致しました。
07.08.07 PM 12:00 コメント トラックバック
環境・エコ・動物・医療

エネルギー・マネジメント・システムは、施設のエネルギー消費状況を分析するシステムです。施設内の配線が集中する分電盤に電力モニターを設置し、設備・機器別に電力消費データを表示・分析します。チェーン店の場合は、同時にPOSデータなども参照し、売上げと電力消費相関分析等を経て定期レポートを作成、改善策をご提案いたします。
消費電力を毎分計測して余分な電力がいつどこで使われているを計測して、グラフ化して、指導してくれるサービスをイーキュービック株式会社が展開。物品販売チェーンで実験的に1店舗展開して年間170万円の削減ができたという。
07.07.23 PM 05:10 コメント トラックバック
環境・エコ・動物・医療

デザイナーのアニヤ・ハインドマーチ(Anya Hindmarch)が、“私はビニール袋じゃない(I’m not a plastic bag)”というスローガンをプリントしたバッグをデザインした。スーパーマーケットチェーン「セインズベリーズ(Sainsbury’s)」では、販売開始からわずか1時間以内で2万個が完売した。
エコ=ファッションということでエコバッグが広がるのはエコにつながるんだろうけど。。。
07.07.19 AM 11:00 コメント トラックバック
環境・エコ・動物・医療

walkit.jpg
イギリスで自動車や電車などの環境に負荷をかける交通手段をできるだけ減らせるために、現在地と目的地の徒歩でいけるルートを教えてくれるサイト『ウォーク・イット』が立ち上がった。

07.07.17 PM 12:40 コメント トラックバック
環境・エコ・動物・医療

能登地震で観光客に戻ってきてもらおうと地元の学校:輪島実業高校の学生が地元食材を活かしたクッキーを考案。いしると呼ばれる魚醤で作られたクッキー。『わじま いしるクッキー』が輪島の朝市で販売しているそうです。

07.07.16 AM 03:50 コメント トラックバック
環境・エコ・動物・医療

hs1.jpg
家電量販店のビックカメラで心停止状態からの蘇生が行なえる自動体外式除細動器“AED”が5月21日に発売することになった。心停止状態に遭遇したことがない。持ち歩くというよりも消化器のように街の至る所に設置されているほうが良いと思うのだけど。

07.05.31 AM 10:42 コメント トラックバック
環境・エコ・動物・医療

イタリア、ミラノ発――『NicStic』は、たばこサイズのプラスチックチューブで、内蔵されている充電式の加熱コイルがたばこを燃やすのではなく気化させる。 チューブの端にフィルターを差し込み、数秒も待てば温まって、煙を出さずにニコチンを吸うことができる。煙が出ないということは、普通のたばこの煙に含まれるタールやヒ素、カドミウム、ホルムアルデヒドも放出しない。当地の禁煙法にも引っかからない。
タバコは吸いませんが、吸わないヒトには迷惑をかけず、吸うヒトは時も場所も選ばずに楽しめたらいいですね。
07.05.22 AM 10:00 コメント トラックバック
環境・エコ・動物・医療

 動物園ビジネスの原点になった畑は今は樹木生産が主。コアラが食べる奥行き百メートルのユーカリハウスも建つ。メーンは鹿児島や岡山で生産。「予備がここ。台風被害を考え気候の違う場所で同じユーカリを作る。保険みたいなもんですわ」。ハウス隣に植えた白樫(しらかし)の葉はキリンやカモシカ、普通の樫はゾウと黒サイ用。孫悟空のモデルとされるキンシコウが食べるトウネズミモチも栽培。動物園の細かい注文に対応する。
動物専門飼料会社クローバーリーフという会社は動物園の動物たちが食べる植物を栽培して取引をしているユニークなビジネスがある。ライバル会社が少ないみたいだが、この分野の競争が激しくなれば日本の動物園の動物たちもグルメになる!?
07.05.10 PM 06:00 コメント トラックバック
環境・エコ・動物・医療

時事通信の記事によれば、タイ北部にて野焼きやそれに伴う山火事で大量の煙が発生、滞留し、目やのどの痛みを訴える人が続出しているため、王室人工雨農業航空局が人工的に雨を降らせるため航空機3機を使って8種類の化学剤を空中に散布したとのこと。王室人工雨農業航空局という組織があること自体びびってしまったが、花粉症の季節なので東京も一雨というのはどうなんでしょうかね。
タイでは干ばつなどで農作物に影響がありそうな地域にこの技術を使って人工雨を降らせることらしい。上記に書いてある通り、花粉症などの対策にも良いかもしれない。
07.05.09 AM 10:00 コメント トラックバック
環境・エコ・動物・医療


食べきれずに食料を捨てる人がいる陰で、その日の食事にも事欠く人々がいる。ホームレスやDV(家庭内暴力)から逃れた被害者、移住労働者、そして困弱者しているお年寄りなど。Second Harvest Japanは、生活に困っている人々と彼らの支援団体を食を通じてサポートしている特定非営利活動法人(NPO)です。

フードバンクとは、ラベルの貼り間違えや容器に傷があるものなど、店頭に商品として出せないものを譲り受け、または余った食料などを貯蓄し低所得者や民間の福祉施設などにその食料を提供するシステムや活動のこと。アメリカでは、新しいエクササイズジムのオープンなどのキャンペーンなどに必要がなくなった食品を持ってきてくれると入会料を割引するなどのフードバンクを利用する運動をビジネスに組み込んでいたりするらしい。

07.05.08 PM 04:00 コメント トラックバック
 
当サイト「Q」はクリエイティブディレクターのための広告・マーケティングのネタ帳です。新しい広告やマーケティング手法、斬新なデザインやコンセプトワーク、特殊なビジネスモデルの紹介などコンテンツ開発やサービス開発において役立つユニークな情報を配信していくウェブマガジンです。
 
当サイトを運営・管理しているMr.Qです。最近は専ら、いつかパンダになって竹林へ帰りたいを思うこの頃です。仕方がないのでそれまでクリエイティブディレクター、アートディレクター、グラフィックデザイナー、Webデザイナー辺りを頑張ります。