クリエイティブディレクターのための広告・マーケティングのネタ帳 > 教育・育児・コンサルティング > 病児保育・病後児保育のNPO『フローレンス』
教育・育児・コンサルティング

病児保育・病後児保育のNPO『フローレンス』

「こどもが急に熱を!」 保育園ではあずかってもらえない。でも今日は外せない仕事が・・・ 仕事と子育ての両立をしている親御さんが「育児支援策で期待するもの」の圧倒的1位は「こどもの看護休暇」であり、実に86%の方が必要だと回答しています。さらに「保育園に期待すること」も「こどもが病気のときもあずかって欲しい」が1位となっており、非常に高いニーズがうかがえます。
37度5分以上の熱がでていたら預からない保育園が多いという。熱がでたりと、大人よりも免疫が弱い幼児はその回数も多いだろうし、それを預かってもらえないというのは前提として成り立たないサービスだと思うのだけど、(補償できないなどのいろいろな問題があるからだろうけど)世の中に多いことを知り、ビックリしている。そんな困ったところにも手を差し伸べてくれる団体がフローレンスのようだ。
07.05.31 PM 06:30 コメント トラックバック
コメントを投稿する








コメント一覧
トラックバックURL
このエントリーのトラックバックURL:http://exo.jp/mt/mt-tb.cgi/436
トラックバック一覧
 
当サイト「Q」はクリエイティブディレクターのための広告・マーケティングのネタ帳です。新しい広告やマーケティング手法、斬新なデザインやコンセプトワーク、特殊なビジネスモデルの紹介などコンテンツ開発やサービス開発において役立つユニークな情報を配信していくウェブマガジンです。
 
当サイトを運営・管理しているMr.Qです。最近は専ら、いつかパンダになって竹林へ帰りたいを思うこの頃です。仕方がないのでそれまでクリエイティブディレクター、アートディレクター、グラフィックデザイナー、Webデザイナー辺りを頑張ります。